フォト屋花ちゃん工房

写真は未来への贈り物

ファンダーを覗いて撮影した結果…

普段メガネを掛けており、撮影中はファインダーを覗いて撮影しております。
月日は流れ、なにげーにメガネを新調する際にその時かけていたメガネをメガネ屋さんに渡したら。
「右目だけコーティングが無いんですが何か有ったんですか」
と言われ、思わず

(ΦωΦ)!

の表情になってたとかなってなかったとか。
おそらく、何処かコーティング層が剥がれ、そんなこともつい知らず、ファインダーを覗く。
更にコーティングが剥がれるを繰り返してたら、綺麗になくなっていたっていうね。
見比べてみたら、たしかに綺麗になかった。なさすぎて気づかなかったというオチが…

今は、定期的に変更するのでそのようなことはなくなりましたが、
アレは未だに衝撃的で、その眼鏡残しておけばよかったと今更後悔(笑

こんな体験談したカメラマンって居るのかな???

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 フォト屋花ちゃん工房

テーマの著者 Anders Norén