フォト屋花ちゃん工房

写真は未来への贈り物

カイラルネットワークならぬ、カメラマンネットワーク接続

先日、ドキッ!カメラマンだらけの飲み会(仮称)なんてのを開催してやったのです。

開催した理由って、カメラマンはお互いにライバル者でもあるが、しかし、スタンドアロンだと、今度はいざなにかトラブルなり、撮影者が必要な事態に陥った時に、連絡ができる範囲が思ったより狭い事もあり、開催したのです。

カメラマンって、本当に案件撮影ってスタンドアロンなのですよ。一人で行って、何もかもセッティングして撮影して終わる。スポーツ撮影とかだと、複数のカメラマンと場所などを融通し合う為に軽く挨拶ぐらいしかしませんので、その人のフォトグラファーヒストリーが全く不明だったりします。

とまあ、堅苦しく言うとこんな感じですが、いざ中身を見るとそれぞれスタートの立ち位置が全く違い、フィルムしか無かった世代、フィルムとデジカメの混戦だった時代、デジカメがほとんどの世代とか有ったので、この時点ですでに、おもしろワードがいっぱい散らばっていました。

そして、カメラマンといえばの、軽くレンズの話とか、現在の技術から見えてくる、未来のカメラマン像とかなんとか…
更には、ここではかけない、ゴニョニョな話とか

あっという間の数時間、危うく日付が変わりそうな勢いな内容でした。あのまま、話し続けたら朝までも有り得そうな勢いでしたよ、それだけ、こういった話は本当に、少ないです。案件始まったら秒勝負、下手すら自分みたいに命かかる案件とかありますから、そんな事を思ってる暇あるなら被写体に全力を尽くす!となりますから。

また、こういったカメラマンだらけの飲み会or食事会を開催して、情報共有しながら技術の切磋琢磨していきたいです。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
サイトの内容や画像等の転載・使用等ございましたら、お問い合わせください。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フォト屋花ちゃん工房

テーマの著者 Anders Norén