フォト屋花ちゃん工房

写真は未来への贈り物

ネタは尽きたが、それでも書く

元ネタは、某ドラマが流行ったあれデス。

某麻雀漫画で麻雀しないときでも牌は握っておけ見たいなのが有ったのを思い出しますが、ブログなので何もなくても、とりあえず書く作業はやっていくつもりです。いつまでデーリー更新が続くか、予定は未定です。明日からいきなり長期更新停止になるかも??

さて、写真撮影で文章関係ないだろうと思われるかもですが、この文章力、撮影の時にも必要に迫られる事があり、何に使うかというと許可書をもらう時とかに必要になります。といっても大抵の許可書は書式が決まってますので、そのとおり書けば良いのですが、コスプレなど地方特有のマイノリティな撮影をする際や、撮影としての利用を想定しておらず、初めて使用するような場所の許可を取るさいなんかに、詳細を記載する事があり、「いつ、だれが、どこで、どのような事をする」とビジネスの報告書でよく見かけるあれで、普段から書いていないと、いざという時が本当に体裁よくかけません。

そんなわけで、このブログ日記も撮影話は今の所殆どありませんが、それに縛ってしまうと、本当にかけなくなりますので、広く浅く文章は読みにくい内容かとは思いますが、そんなわけで、コツコツと書き続けております。

そんな適当なことを書いていたら、なんとなーく文字数だけは増えたので、本日の文字更新は終了!

ツッコミどころ満載の文章かもですが、そこは忖度を〜?

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フォト屋花ちゃん工房

テーマの著者 Anders Norén