フォト屋花ちゃん工房

写真は未来への贈り物

メディアケースと一心同体

スナップ撮影していると、数千枚撮影してることが多く、各種メディアを入れ替える場面というのは遭遇しやすいので、メディアケースを色々と試したことが数年前に有ったのですが、その理由として、自分は大容量SDカードじゃなくて、中容量SDカードを数枚持ち歩いているのです。

コレはSDカードが撮影中に保存されてないかもしれないトラブルを防ぐ為というのが大きいのですが、別の理由として1日に何場面か切り替えて撮影する事も有ったりするという真面目な理由と

中容量だと!お値段のコスパが高い!!!
コレ大事!お仕事してる限り、コスパとギャラと収益は
ハイスピード走馬灯!の様に回っております。
という金銭的な悲しい現実という理由があります。

そんなわけで、メディアケースを撮影中は持ち歩いてるのですが、ポケットに突っ込むとぽろりんちょ!と落下させる可能性&落としたら最後奈落の底のような立ち位置で撮影する場面が有る事が有るので、
身体から離せない事を考えて、身体と一体化出来るケースは無いか?と探して今のケースに運命的な出会いをしました。

もう数年前に購入したので、メーカーとか不明ですが、コレ便利でコレを超えるようなケースはなさそうな気がします。まあ、利便性が勝っているのであえて、この状態を崩すことはほぼ無いだろうな。

まあ、そんな小物的なお話です。


撮影の案件お待ちしております。
どんな小さな案件でも構いません。
まずは、お問い合わせ下さい。
ただし、2足のわらじ写真屋のため
土日祝しか対応できませんので
ご了承下さい。


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フォト屋花ちゃん工房

テーマの著者 Anders Norén