フォト屋花ちゃん工房

写真は未来への贈り物

一粒で2度美味しい事をやる

ナンノコッチャわからんかもしれないですが、ネットカフェ店員していた時に、コレをどれほど叩き込まれたか。本当にネットカフェ店員してた時代は、本が一冊書けそうな珍道中有ったわけで、コレはまあ外伝的な話をする時に書くとして、何が言いたいか。

プロとしてやっていく為には、○○専用器具っていうのは極力避けなければ行けないのですよ、この機材を購入したらコレとアレとドレができるから購入するという事を考えておかないと、速攻で赤字転落、部屋は機材だらけなんてのが目に見えるのです。

先程のネットカフェの時に叩き込まれた理由というのは、ネットカフェで色々と飲食物メニューが有ると思います。アレって、いろんな食材を組み合わせて出しているわけですが、1つの食材で2〜3個のメニューが出来るように作られています。

まあ、そんなわけで極力避けつつ、自分は物欲大王なことも有ってついカッとなってポチってしまった!というのとの戦いです。そうならないためにも!作ってしまえ!DIY!と言う選択肢も生まれることがしばしば…カップラーメン ディフューザーとか…(笑)

暇を見つけたら撮影の機材の再利用案妄想中…


ジャンル問わず撮影の案件受け付けております。
ただし、二足のわらじカメラマンのため、
要望に添えない事もございます。
内容によって撮影料金が変わりますので、
お問合せだけでもご連絡くれると幸いです。
お問合せ口現在構築中のため、
Twitter、InstagramDMで受け付けております。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フォト屋花ちゃん工房

テーマの著者 Anders Norén